読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あや王の公務

これは、あや王のせいちょうにっき。

本日の公務

 

 

 

 

 

 

 

 

ごきげんよう

 

 

 

早速、

本日の公務を報告しよう。

 

 

 

 

 

本日の公務は、

                                  訪問客おもてなし

 

 

 

 

 

補佐官のご友人が、

我が屋敷に来ていたので、料理を振る舞った

 

 

 

 

 

f:id:ayaou0128:20170428205953j:image

 

 

トマトの中身をくりぬいて

ジャガイモ、玉ねぎ、人参、鶏肉、おくらを入れ

オーブンでチーーーンとしたものだ。

 

 

 

とても美味であったぞ。

 

 

 

 

今朝、海でとったカツオも食べたぞ。

 

 

 

 

美味であった。

 

 

 

 

 

 

 

王は、ファッションメンヘラであるが故

すぐ、 死 を口にするが、

でも、本当に死ぬ度胸もない。

 

 

だから、この何もない世界で

王国を築き上げ、自分の世界を作り

その世界の中で自由に生きることを決めたのだ。

 

王国の外では死にたくなることが大半である。

しかし、王国の中では、イキイキとしている。

 

 

まさに、イキイキ乳酸菌

 

 

 

皆も、現実から目を背け死を考えるのではなく

わたしのように、王国を築き上げ

新たな世界を作り上げてみては如何だろうか。

 

 

 

 

王はそうして

この理不尽な世界から逃れている。

 

 

 

 

 

 

 

 

さらば。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次の公務を待て。